タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
生活が良くなる共に不妊症が増える不思議
 平成10年10月以来、一度もお休みをすることなく毎月このコラムを書いておりましたが、2月6日に厚生労働省が「官報」に交付しました『薬事法施行規則等の一部を改定する省令』について、新聞に報道されていた「漢方薬は郵送できなくなる」という一文について、多くの皆様からご心配のお電話や励ましのお手紙をいただき、その対応に追われていましたので、コラムをお休みいたしました。いつもコラムをご愛読いただいている皆様には、まずお詫びを申し上げたいと思います。現在、検討会が開かれ、継続審議中ですので、詳細が判明しましたら、この紙面でご報告させていただきます。

 私が経営している薬寿堂薬局へご来店されますお客様は、0歳の赤ちゃんから99歳のおばあ様まで広範囲ですが、やはい一番多いのは不妊症のご相談の方々です。37、38歳から45歳前後の方々が大半ですが、25歳以下、25歳~29歳、30歳~35歳前後の方々もこられます。
 私はいつも20代の方々には、「私の薬をのまなくても、皆様にはちゃんと赤ちゃんが授かるので心配ないですよ。でも何か問題があればそれを改善しましょう。ご相談ください!!」と言っております。

 最近、私共へご相談にこられます30歳前後の方々の中に、お母様が同伴されてこられる方がございます。
 私は今年60歳ですが、お母様方はだいたい60歳前後の方が多く、皆様はほぼ同じ内容のことを私にお話しくださいます。
「先生、どうしてこんなに子供ができないのでしょうか。私の若いときにはいとも簡単に子供を授かるので、私も友人たちも、どうしたら子供ができないようにするか悩んだものです。いったいどうなっているのでしょうか。私たちが生まれ育った時代は、今の時代に比べたら食べるものも満足にない不自由な時代でした。今はそれに比べて、本当に恵まれた時代なのに不思議です。先日も娘と一緒に病院へ行きましたら、若い娘さんたちが注射の順番を待っていて、私には考えられないことです」とおっしゃっていました。

 実は年末年始に不妊症の方々のご相談に行きましたタイ国でも、日本とまったく同じ状況でした。私はタイ国の皆様にいろいろと聞いてみると、一年を通して気温が30度を越えるタイでは、経済発展につれて、以前は暑い夏だけ扇風機を使用していたものが、最近は一年中クーラーの中で生活していて、祖父母、父母の代には温かいお茶や常温のお茶、ジュースを飲んでいたものが、若い人たちはいつも冷たいトロピカルジュースを飲むのが普通になっているそうです。 女性の方々はクーラーの中でほぼ素足で薄い肌着、お化粧をしているわけでもないのに、目の下がラインを引いたように黒ずんでいる方をよく見ました。内膜症や筋腫などの方が多いと思われました。また男性は、仕事に追われ、ストレスや睡眠不足の方がたいへん多かったです。
 今の日本と同様、経済発展と共に不妊症の方が増えていて、同様のことは5月に取材に行く中国の上海でも、不妊症の方が増えていると、上海の友人から聞いております。

 私はいつも多くの方々のご相談を受けていて、まずは男性、女性とも、健康な体づくりが妊娠の第一歩というお話しをしております。
 一昨年11月。46歳で女の子を出産されたカナダ、トロント在住の女性の方が、私共の薬局で自然妊娠の最高齢でしたが、4月末現在、45歳をこえて自然妊娠の方が4人出産予定となっています。
 8月に相模原市在住のAさんが47歳で、10月に川崎市在住のBさんと大阪市在住のCさんが46歳で、11月に北九州在住のDさんが出産予定となっていて、Aさんはすでに羊水検査を済ませて順調、残る三人の方も、羊水検査を受けることになっています。
 Aさんが出産を予定している病院では、4、5年に待ちだし在住のEさんが自然妊娠、44歳で出産されていて、Aさんの47歳出産は病院の新記録になると聞いております。
 Aさん、Bさん、Cさん、Dさん、この4人の方々は、いずれも自然妊娠で第1子の妊娠です。無事出産できましたらご報告いたします。

 健康な体づくりは妊娠の基本ではないでしょうか。私たち夫婦も約2年間不妊治療の経験をしたからこそ本当に思うことです。
 掲載の写真は、『週刊朝日MOOK「漢方2009 漢方養生法』の取材を受けた記事です。
 生理周期の変化に合わせて、お薬を飲んでいくというこの方法は、私が20数年より日本で最初に手がけたものです!!
[PR]
by yakujudo | 2009-04-10 00:01 | 気になる話題
<< 女の子と男の子とで〝好(ハオ)〟 私が早々に周期療法に興味を持っ... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy