タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
45歳で自然妊娠46歳自然分娩その日に帰宅
周囲には50代自然妊娠分娩も
 3月29 日(土)、前回のコラムでご紹介しました、カナダトロント在住のHさんが来店されました。Hさんは、昨年11月に45歳で自然妊娠し46歳で出産された生後4ヶ月の女の子を連れ、3月から6月までの約3ヶ月の日程で横須賀のご実家へ里帰りされた折に、私どもへ次の赤ちゃんのご相談にこられました。
 実は昨年の7月24日付けでお送りいただいたファクスに、妊娠22週目の超音波による検査により、赤ちゃんは女の子と判明された時点で、できればもう一人産みたいというご要望がありましたので、私がまず産後半年は子育てをし、その間にお体の回復をはかる薬を産後100日間服用しておきましょうと提案させていただきましたので、11月末にご出産のご連絡を受け取りました直後に、私からお薬をお送りして回復に努めていただきました。
 奥様に現在の体調をお尋ねすると、母乳は順調に出ているので授乳はまったく問題がなく、赤ちゃんはお乳をよく飲み大変元気に育っていて、実は生理周期もすでに回復しており以前と同様の26日周期に戻っているとのことでしたので、本日より周期療法のお薬を服用してお体を整え、カナダへ帰国しましたら、46歳妊娠、47歳出産に向けてタイミングをとることをおすすめしました。

 前回のコラムでHさんのご近所に、50代で出産されているの奥様が何人もおられるとのことでしたので、奥様にいろいろとご質問をさせていただきました。
 奥様のお話では、奥様のお住まいはトロント近郊にあって、集落の皆様は自然派志向、日本でいうナチュラリストの方々で、農園や牧場をされているそうです。
 カナダでは出産費用はすべて国費でまかなわれるそうですが、地元病院での定期健診は妊娠12週以降に受けられるそうで、出産までに3回見ていただくそうです。
 Hさんはご自宅での出産を予定していたのですが、出産予定日よりも9日早く破水したので、大事をとってオンタリオ州のストラッドフォードホスピタルでの出産に急遽変更、その5時間後に無事自然分娩で出産、最初の予定通り担当の助産婦さんが取り上げてくれたそうです。そして出産したその日の夕方には、母子共に問題がないと病院で判断され帰宅できたそうです。

 Hさんが6月にカナダへ帰宅されましたら、奥様からこの助産婦さんにいろいろと聞いていただき、私にファクスでご連絡をいただくことになっていますので、その際にはこの場でご報告したいと思っています。
 それにしても50代の方々が自然妊娠、自然分娩で出産されているというお話しには、私もビックリしてしまいました。何か特別な食べ物、特別なミネラル成分のお水など、若返りできる何かがあるのでしょうか。ご返事の内容次第では、一度トロントへ行って自分の目で見てこようとも考えています。
a0148348_7272955.jpg

[PR]
by yakujudo | 2008-05-10 00:01 | 不妊症解説
<< 産院激減の日本と「神の手」林先生 印象深い海外からの周期療法、第... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy