タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
妊娠年齢には個人差が
 先日、テレビのワイドショーで、ジヤガー横田さんの出産シーンを、たまたま見ました。あのお元気なジャガーさんが、疲れはてた顔で、付き添いの旦那さまの声援と横にいる女性のかけ声に合わせて頑張っていました。破水から実に36時間後のシーンでしたが、無事に自然分娩で出産され、本当によかったと思います。さすがにお体を鍛えていらっしゃるので、並の女性とは明らかに体力、気力とも違うな、とつくづく感心致しました。
 私は白衣の女性がワン、ツー、スリーと英語でかけ声をかけているので、日本の病院にしては変わった所があるものだと思いましたが、後で耳にしたのはハワイの病院で出産したとのこと。なるほど、と思いました。でもジャガーさんの年齢ですと、母子の安全を考えれば、今の日本の病院の先生でしたら、初めから帝王切開を勧めるでしょうし、たとえ自然分娩であっても、破水から長時間かかるようであれば、もっと早い時点で帝王切開をするのではないでしょうか。きっとジャガーさんの自然分娩で出産という強い希望をかなえてくれる病院が、日本では見つからないので、ハワイの病院で出産されることになったのかなと私は思っています。
 私の薬局へ不妊症のご相談に来店される方々は、このコラムを書いている2006年12月7日現在、最高齢の女性は52歳で、一週間前に体外受精をされ判定を待っているところです。私の記憶では、2006年1月に44歳(自然妊娠)、2月に48歳(体外受精)、8月に45歳(体外受精、10月に43歳(自然妊娠)の方々が、私がお勤めしている周期療法で妊娠し、無事出産されました。皆様丈夫なお子様を授かり、私に電話や手紙でご報告を下さいました。
 2007年1月に45歳(自然妊娠)、3月に46歳(体外受精)の方が出産予定となっています。私の薬局にはジャガーさんの年齢に近い方も多く来店されます。私は女性の年齢ではなく、排卵できる方ならばまずは引き受けております。30代後半で閉経される方もあれば、50代でも排卵できる方もいらっしゃいます。それほど体には個人差があるものと、私は思います。
 実は私の知人の日本在住の中国人医師夫妻(現在二人とも51歳も2005年秋、自然妊娠で子供に恵まれていますので、年齢にこだわらず、ご相談に来られる方の可能性を引き出して、是非とも元気なお子さんを元気なお母さんの腕に抱いていただくことが、私の使命だと思っています。
 2007年も一人でも多くの方が妊娠し、無事出産されますことを祈っています。
[PR]
by yakujudo | 2006-12-10 00:01 | 気になる話題
<< 中国雲南省の少数民族村で、念願... 不妊症周期療法を極める決意につ... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy