タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
年内発行の2誌が周期療法を取材、体験談も紹介予定
 二つの出版社の取材を、10月6日(日)と10月11日(金)に受けました
 10月6日は”すてきな奥さん”を発行されている主婦と生活社さんです。12月18日(水)に発売される”すてきな奥さん”のMOOK本”赤ちゃんを産みたい”で、不妊症に関する色々な治療方法や女性の方々の体験談、最新情報を主な内容とするものとのこと。
 私のおすすめしている中国漢方(中医学)と西洋医学を組み合わせて考案された、中西医合作による周期療法について取り上げたいとのことで、取材をお受けいたしました。理論の部分は私の恩師叢法滋先生と包海燕先生が解説し、実践につきましては私がご説明させていただき、ご質問についてもお答えいたしました。
 このコラムでご紹介している内容や妊娠された方々の現状をお話しいたしましたが、この本には、この本には周期療法で妊娠され無事出産された方々の体験談も掲載されるとのことですので、皆さまには、私の話よりも生の体験談をお読みいただくことの方が、周期療法を正しくご理解いただけるものと確信しております。
 10月11日は、11月1日(金)に創刊されるビジネス社発行の新しい健康情報誌”しゃきっと”の第2号で12月2日(月)発売号の特集”最強の冬の漢方活用術”に、周期療法をご紹介いただけるとのことでお話しいたしました。どちらの雑誌も必ずや皆さまのお役に立つでしょう!  (2002.10)
[PR]
by yakujudo | 2003-02-10 00:01 | お知らせ
<< もっと、もっと、多くの方が自然... 真夏は受胎報告が減るが、今年の... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy