タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
最短記録の更新 服用7日で妊娠報告
 以前に、このコーナーで、Yさん(横浜市戸塚区在住、33歳)とSさん(東京都杉並区在住38歳)のお二人が、不妊症の周期療法のうちの高温期10日間の服用で妊娠されたのが服用日数の最短記録と紹介したことがございます。私もこれ以上短い服用で妊娠の報告はないだろうと思っていました。ところが、10月になってこの記録を破る方が相次いで現れました。

 Oさん(横浜市青葉区在住、33歳)は10月4日に来店。高温期の薬を9日間服用し、10月13日に妊娠との報告を受け、現在流産止めの安胎方を服用されています。

 そして10月7日に発売されたオレンジページ社の月刊誌『ベーネベーネ』の漢方特集に掲載された私の記事をご覧になって来店されたGさん(東京都八王子市在住、36歳)は、10月10日から高温期の薬を服用し、7日後の10月17日に妊娠されたとの電話を下さいました。やはり現在安胎方を服用されています。

 永年不妊で悩み、いろいろと治療されてこられた、これらの方々の喜びは大変なものです。ほんのわずかな体調不備の部分が高温期の薬で整ったための妊娠なのでしょう!!
[PR]
by yakujudo | 2002-09-10 00:01 | タン先生の周期療法
<< 体温表でわかる妊娠~出産の様子 無排卵無月経から3人が妊娠 >>
Powered by Yakujudo Pharmacy