タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
基礎体温表で妊娠を当てる
 2月24日(土)、埼玉県蕨市から不妊症のご相談にこられました。Wさんご夫婦は共に31歳、結婚されて5年。一度も妊娠されることがなかったので、前月まで、東京都中央区銀座の有名なHクリニックで種々の検査を受け、その検査結果から、3月より体外受精を受けるようすすめられましたが、やはりできれば自然妊娠をということで、このホームページをご覧になって、来店されました。

 お持ちいただきましたお二人の検査結果を拝見し、奥様には周期療法を、旦那様には動物生薬を含む補腎、補精薬を服用いただくお話をおえて、奥様の一年分の基礎体温表を見せていただきました。

 凸型、凹型、階段状と高温層が安定せず、妊娠されにくい状態が続いていたものが、最後の一ヶ月はきれいな理想的な二層になっており、しかも高温層が14日目よりさらに一段高くなっていて、排卵日より18日目となっているのです。

 私はお二人に、もしかすると妊娠されている可能性があるので、お薬はお渡しせず、このまま帰宅し、お近くの薬局で妊娠検査薬を購入して、検査をしていただくようお話ししました。

 夕方、奥様からお電話があり、「先生残念です!!本当に妊娠反応が出ました。埼玉から時間をかけて行ったかいがありました」という喜びの声が届きました。私も周期療法“ゼロ”という最短記録に出会うことになりました。数日後、奥様から再びお電話があり、クリニックで妊娠を確認されたとのこと。現在奥様には、安胎のお薬を念のため服用いただいております。
[PR]
by yakujudo | 2002-05-20 00:01 | タン先生の周期療法
<< ホルモン補充療法と中医学的対処法 周期療法テレビ取材編2 テレビ... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy