タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
原点に戻り、健康な体づくりを
私は戦後の第1次ベビーブーム(昭和22年~24年)の中でも、最も出生数の多い年間269万6388人が誕生したうちの一人として昭和24年1月に、両親から自然妊娠・自然分娩で元気で健康な体で生まれました。
今、赤ちゃんを望まれて私どもの薬局を訪れる皆様は私と同世代、もしくはその前後の年代の両親を持つ団塊ジュニア、特に40歳前後の方々に不妊症の方々が集中しています。
男性も女性もご両親から健康に生まれることができても、その後病気をしたり、生活環境のストレスや飲食の不摂生、生活のリズムのくずれ等の影響を受けて、精神的にも肉体的にも健康を損なってしまった方が多いと思います。

先日、私は横浜から吉祥寺まで、はじめて湘南新宿ラインに乗る機会がありました。
夕方5時30分に横浜駅を出発し、途中新宿で中央線に乗り換え、無事約束の7時に到着しましたが、あまりの混雑にビックリしました。
大学へ通学していた40数年前には横浜―品川間をやはり満員の湘南電車や横須賀線に乗っていましたが、今の混み具合はそれ以上です。
毎朝毎晩、こういう電車で通勤していたら、疲労困憊で子作りもできないのは当然だろうと思いました。

その上、ワンコインで済ませる食事が主流で、男女ともしっかり昼食を食べていない方が多いのが気懸かりです。
サンドイッチやサラダ、牛丼に味噌汁、これではお腹はふくれても力が出ず、スタミナも不足してしまいます。
身体も自動車と一緒でハイオクガソリンのような栄養のある食べ物をしっかり摂らないと、男性は奥様のご期待に応えられないと思います。
精子が少なくED傾向の男性が増えるのも当然の流れで、女性もよい卵子をつくるためにはやはりしっかり栄養をとることが何より大切です!
健康な男性と健康な女性があって、健康な子どもが産まれてくるのです。

今後世界の人口が70億になると発表されてまだ数年なのに20年後には20億増えて90億人を超えると言われています。
その頃、日本の人口は現在の1億2千万人から9千万人まで減るだろうと言われています。その上、人口に占める65歳以上の割合が50%を超すようです。
人口問題は日本にとって大問題です。

先日、私どものお客様から相次いでご連絡がありました。
お一人は卵管に問題があり、第1子を体外受精と私どもの周期療法を併用して授かりましたが、第2子は私が自然妊娠を勧めた結果、先日無事に妊娠をされて「嬉しい」とお電話下さいました。
もう一人の方は、精子の問題があって顕微授精をされていましたが、治療のお休み中に体調を整えながら周期療法に取り組んで自然妊娠。「自然妊娠なんて信じられない」とやはり嬉しいご報告を下さいました。
まずは健康な体をつくること、体調を回復することが、妊娠、出産への早道ではないでしょうか。

世界の人口増は圧倒的に自然妊娠によるものです。
ご夫婦2人で力を合わせて、健康なお子様を授かることを願っています。
どうしても解決できない原因があれば、体外受精や顕微授精を検討されればよいのではないでしょうか。
まずは原点に戻り、夫婦仲良く楽しく生活して、タイミングを取って自然妊娠を目指しましょう!
子.子孫の繁栄はお二人にかかっているのです。
[PR]
by yakujudo | 2013-01-02 12:00 | タン先生の周期療法
<< 温かい巣箱とよい卵を 不妊症への社会の認知 >>
Powered by Yakujudo Pharmacy