タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
お茶、コーヒーは不妊症によくないか?
 不妊症のご相談に来られますお客様の内、多くの方々がインターネットの掲示板の情報をご覧になって、私共の周期療法に興味を持たれたと言われます。
 ネットを苦手にしている私が、ネットの掲示板には、私共のこと以外ではどのようなことが書かれているのかお尋ねすると、いろいろと面白い、でも本当かなと首をかしげたくなるようなお話しを多く耳にいたします。
 例えば不妊の方は、カフェインを多く含んだお茶やコーヒーを飲んではいけないとあるので、飲まないようにしているとおっしゃる方が多いのには私も驚きました。こういう情報を流している方に、その真意をお伺いしたいと思います。
 私は中国人ですが、中国人は自分の湯呑を持ってまで旅行に行く、と言われるほどのお茶好きです。お茶を飲み過ぎるくらいで”お茶あたり”という言葉まであります。
 こんなにお茶を飲む中国の人口は世界一です。”一人っ子政策”を約30年間続けていたにもかかわらず人口が増加して、中国国内の人口だけでも12億とも、13億人とも言われています。40数年前、私が横浜の中華学校へ行っていました頃は人口は6億と聞いておりました。
 本当にお茶を飲むことは、不妊症の方々に悪い影響があるのでしょうか。私は”お茶あたり”と言われるほど飲まれるのには反対しますが、普通に嗜好品として皆さまにお茶を飲んでいただくことはおすすめしています。
[PR]
by yakujudo | 2003-12-10 00:01 | 気になる話題
<< 高齢の不妊症、45歳の方が今年... 周期療法で不妊症から妊娠、出産... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy