タン先生の周期療法でラクラク自然妊娠!

薬寿堂,やくじゅどう
>
周期療法コラム一覧
>
中国漢方による不妊症周期療法

中国漢方薬寿堂(やくじゅどう)の譚定長先生による、妊娠治療を成功させる不妊症周期療法についての解説と体験記などのコラムです。
by 中国漢方 薬寿堂
中国漢方薬寿堂
お手紙専用ポストの
サービスは終了いたし
ました。
薬寿堂:やくじゅどう
周期療法コラム一覧へ
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
検索
その他のジャンル
家族にも国にも宝の、赤ちゃんが増える社会に
 先日行われた参議院選挙では、年金と自衛隊の多国籍軍参加問題が焦点となっていました。
 年金問題では、出生率の低下は年金受給に大きな影響が出るにもかかわらず、厚生省からの出生率の報告が法案の通過後に発表され、しかもそれまでに発表していた予測数字よりも出生率が低かったことが大きな問題になったことは記憶に新しいことです。
 私は、出生率の低下は、年金受給にかかわる大きな問題だと思いますが、それよりもはるかに大きな問題は、日本の人口が徐々に減少してゆくことだと思います。
 人間が国を支える基礎ですので、人口の減少は、今後の日本の存亡にかかわる、一番の問題ではないでしょうか。
 不妊症で悩まれているご夫婦が年々増えていると聞きます。私共へご相談に来られます方々を見ていると、おすすめした周期療法でお身をととのえることにより自然妊娠できる方が多い一方、どうしても人工的な方法を選ばなくてはならない方々もおられます。
 人工的な方法のうち、体外受精や顕微授精は、重い経済的な負担がかかるばかりか、肉体的にも精神的にも女性の方々に大きな負担がかかるものです。負担に耐えきれず、途中で赤ちゃんをあきらめてしまう方々も多いと思います。
 赤ちゃんの誕生はご家族の宝です。でも人口の増加は、単なる一家族の問題ではないと思います。赤ちゃんの誕生は日本の宝です。今後は、この宝が増えてゆく社会になって欲しいです!!
[PR]
by yakujudo | 2003-10-20 00:01 | 気になる話題
<< おりもの、排卵検査薬、体温表を... 元気の秘密はコラーゲンたっぷり... >>
Powered by Yakujudo Pharmacy